v2.1からv3.0への移行方法(Android)

提供: GAMEFEAT マニュアル
移動: 案内検索

目次

Android共通

AndroidManifest.xmlのパーミッション追加

AndroidManifest.xmlに記述するパーミッションに、端末のネットワーク状態を取得できるようにする ACCESS_NETWORK_STATE が追加されました。

<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_NETWORK_STATE"/>


GAME FEAT SDKの初期化処理

すべての広告タイプに、SDKの初期化処理が必要になりました。 最初に起動されるメインアクティビティに下記のコードを記述してください。

import jp.basicinc.gamefeat.android.sdk.controller.GameFeatAppController;
// 略…


GameFeatAppController gfAppController;

@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
	super.onCreate(savedInstanceState);
	setContentView(R.layout.activity_main);

	// GFコントローラ
	gfAppController = new GameFeatAppController();
}

@Override
public void onStart() {
	super.onStart();
	// 広告設定初期化
	gfAppController.activateGF(MainActivity.this, true, true, true);
}

// 初期化コードの引数
activateGF(【Activity名】.this, カスタム広告の使用, アイコン広告の使用, 全画面広告の使用);

使用する広告の種類に合わせてBoolean(true / false)を引数として設定をしてください。 オファーウォール呼び出し型のみを使用される場合は、

gfAppController.activateGF(MainActivity.this, false, false, false);

アイコン型広告

初期化処理

v2.1

myIconAdLoader = new GameFeatIconAdLoader();

((GameFeatIconView)findViewById(R.id.gf_icon1)).addLoader(myIconAdLoader);
((GameFeatIconView)findViewById(R.id.gf_icon2)).addLoader(myIconAdLoader);


v3.0

gfAppController = new GameFeatAppController();
gfAppController.init(【アクティビティ名】.this);

((GameFeatIconView) findViewById(R.id.gf_icon1)).addLoader(gfAppController);
((GameFeatIconView) findViewById(R.id.gf_icon2)).addLoader(gfAppController);

GameFeatIconAdLoaderからGameFeatAppControllerに変更になりました。

また、GameFeatAppControllerへアクティビティを渡す必要があるので、 GameFeatAppController.init()を実行します。

アイコン自動更新 開始・終了

v2.1

// 自動更新開始
myIconAdLoader.loadAd(【Activity名】.this);

// 自動更新終了
myIconAdLoader.stopAd();

v3.0

// 自動更新開始
gfAppController.startIconAd();

// 自動更新終了
gfAppController.stopIconAd();

全画面型広告

広告の表示

v2.1

// 全画面広告を表示
GameFeatAppController.showPopupAd(【Activity名】.this);

v3.0

// GFコントローラ
gfAppController = new GameFeatAppController();

// GF 全画面起動
Boolean resultBoolean = gfAppController.showPopupAd(【アクティビティ名】.this);
// resultBoolean に広告の表示可否が返ってきます
個人用ツール
名前空間

変種
操作
Androidへの導入
iOSへの導入 (新SDK)
iOSへの導入 (旧 GAMEFEAT SDK)
Unityへの導入方法
Cocos2dx(Android)への導入方法
Cocos2dx(iOS)への導入方法
Q&A
ツールボックス